IMG_2429
     
     
     第15回、第16回高校生ラップ選手権 ベスト4。
     凱旋 秋の陣 優勝 「SAM 晋平太 韻マン」
     戦極ライマーズハイ1 初代王者。
     戦極ライマーズハイ2 ベスト4
     

名前の通りの徹底した押韻主義で一般のラッパーは違う長文の韻が特徴です。
 

真似することができない韻は比類なき才能、韻を踏  
むスキルを持っていると言っていいだろう。

大阪府堺市出身

  ラップを始めたきっかけは「king of king」通称「KOK」 と呼ばれる大会で二度の連覇も果たした宮崎県代表のラッパーであるGADOROです。
 
GADOROは5〜6文字の韻をバンバン踏んでいくスタイルのラッパーで今の韻マンの原型とも取れるラッパーです。


韻マンは語感踏みという「なんとなく踏めてるなぁ」という新しい韻の踏み方のパイオニアで、10文字以上の韻を踏むことも少なくないです。
  


誰も踏んでない韻を踏むことが好きな「韻フェチ」という新しいジャンルのフェチであることも明かしています!


 
           



  • 韻マンのパーカー、Tシャツ


IMG_2441
IMG_2442
韻マンらしさがどこか感じられるとてもいい絵柄で
私もパーカーを持っています!

  • 韻マンの名ライム



 

  • 韻マン 名試合